あなたにすでにある女性エッセンスにつながるだけで…

あなたにすでにある女性エッセンス(女性的な質)につながるだけで
なぜか、周りが変わってきます。

こんにちははじめまして
池澤良子(いけざわりょうこ)です。

12948536_10204833782119327_1195673345_o.jpg
Photo by 珠桜さん

 

桜咲く季節、いかがお過ごしですか?
私は2014年にAFP認定ティーチャーとなりました。

高知県高知市に住んでいます。
関東や関西でもAFPワークショップを
開催しています。

日本にAFPを紹介してくださった
アムリタ映蓮さんと、ある時出会い、
3年前にAFPをはじめて体験しました。

とても簡単で楽しい、
そして目にみえる変化や効果がある
AFPが大好きになり続けています。

私にとってはお茶のお稽古に通ったり
楽器やヨガの練習をするような感覚です。

私にとっての目に見える効果は
「なぜか、周りの人がどんどん私を大切にする」
ということです。

<AFP初体験直前の私>
12921913_10204833593754618_602956875_o.jpg

<2015年6月 ティチャートレーニングレベル2修了時>
12922232_10204835338998248_1165796411_o
Photo by 青江杏香さん

 

ところで、みなさんは、今なにか
「悩み」や「困っている」
ことのようなものってありますか?私にはあります。
そして、ありました。

そのひとつは
父との関係性のことでした。

私の父はすぐに怒ったようにものを言うので
私は幼い頃から父がいつ怒り出すのか
びくびくして過ごしていました。

長じて、大人になってからも
そのような状況が嫌で、
あまり会わないようにしたり、
会っても何をいわれるのか、と
びくびくする時間を過ごしていました。
まず、会って一言目がダメだしだったりwww

一方で、とても知的魅力にあふれ
楽しい人でもあるし、
尊敬や好きな気持ちもありました。

だからこそ、私は父に嫌な部分だけ
変わってくれないかな〜、っていう
日々を過ごしていました。

AFPは44のシンプルで短いエクササイズがあります。
(エクササイズ=運動ではありません)

その特徴のひとつは
外から何かつけたり、引いたりするのではなく
(例えば、女らしくなるためにこうしましょう、とか)

カウンセリングやセラピー、コーチングのように
観念に働きかけるものではない、ということです。
(それはそれでよいものだと思ってます。)

女性である自分自身の身体に意識を向けた時、
どんなことを感じるのか
どんな変化がおこるのか、ということを
探求してみよう、というものです。

私やあなたの中にすでにあるものを
意識したり、感じることだけ。

それをやってみよう、
やってみてどんな感じがした?
と話し合うことで
認められるようになったりもします。

わからなかったり、感じられなくても大丈夫。

そんなAFPを続けているうちに、
私は長い間、解決策を外や相手に求め続けていたことに
氣づきました。

父さえ変わってくれたら、、、
社会が変われば、、、、

でも、もっと簡単に関係がかわる方法を知りました。

それは私自身がすでにもっている女性エッセンス
(女性的な質・女性性・女性らしさ)とつながってみること
だったんです。

相手を変えよう、や
自分自身も変わろうとしなくて
よかったんですね。

すでにもってたんです。

先日久しぶりに父に会った時、
「太ったね〜」って言われました。

いつもなら嫌な気持ちになったり
その後何をいわれるのか
びくびくしていたと思うのですが、
続いた言葉に仰天しました。

「でも、りょうこはそんな人なんだね。
◯◯さん(私の母の姉)も年とったらそうだった。
そういう体質。まあえいわ。」
と言われたのです。

そして用意してくれていた
すきやきをご馳走してくれました。

これからもいろんなことが人生に起こるとおもいます。

困ったり悩んだりするとも思います。

そんな時、私はAFPを思い出して、
女性である自分の身体とともにいることで
その状況にいてみたいと思っています。

もしどこかでお会いできたらうれしいです。

桜咲く、春をお楽しみくださいね。

ーーー

池澤良子 (いけざわりょうこ)
プロフィール・近日開催AFP・過去のAFP感想は
こちらをご覧ください。

 

 

 

 

広告