ジャッジメントからアプリシエーションへ

 

今、愛する夫の愛するお母さん(私にとっては義母)が
病院の集中治療室のベッドに横たわっています。
もう自分では開くことのない瞼とマスクに隠れた痛々しい傷跡を見ながら、
私は子宮スペースに降りて、義母に語りかけていました。

 

義母は田舎の大きな農家の本家に嫁いだ人で、
地味で、ひたすら質素で、生まれた時からずっと
いつも「今、ここにあるもの」だけで暮らしてきたような人。
私が自分に決して許してこなかった
「普通」を絵に描いたような人。

 

*****

 

私は自分が特別でなければいけないと思っていました。
人より上にいなければ私ではないし
人とは違う特別な私でなければ存在する意味すらないと、思っていました。
だけど、ふと我に帰ったとき怖くなる。
 

もの凄く、自分の内側が空っぽな気がしてくるのです。
私は美しく、滴るような色気があり、頭もわるくない。
では、そこを取り除いたら私に何が残るのだろう?
その符号を取り除いたら、私はどう私だと他者に認識してもらえるのだろう?
小さい頃から(人より)見た目がきれいで、(人より)見た目も中身も大人びていて、(人より)賢くぱっと目をひく存在だった私は、
だからこそ
敗北感を感じないために「より特別な自分」であることを常に自分に課し、一方で
いつも「たいしたことないと思われたらどうしよう」と焦っていました。

 

そんな特別意識を背負いながら
何をするかも知らずに飛び込んだArt of Feminine Presenceのティーチャーコース。
最初に衝撃を受けたのが、
いつも私が心の中で瞬時に自動的にジャッジしていた、
(「この人より私の方が上」
「きれいな人だけど、でも私の方がきれい」
「ブスは何したってブスじゃん」)
女という性を持つ人たちが、
思い思いの服を着て、それぞれの「自分」でいることを楽しんでいる、愛おしんでいること。
自分が「自分」であること、
目の前の人もまた「その人自身」であることを知っていてそれを尊重しているのが自然な状態。
それは私にとってとても衝撃的な体験で。
 

その後数日間を女性だけの中で
Art of Feminine Presence(女性であることの美しさ、そしてそれそのものであること)のプラクティスにどっぷり浸かって過ごしているうちに、
それぞれの人に、それぞれの「女性性」があり
それは外見がどうであるかにかかわらず、尊重すべきものなのだということが
体感として初めてわかったのでした。
 

いいのか。
 

別に、いいのか。
 

顔かたち、体つきではない
地味だとか、目立つだとかは関係ない
その人の内から滲み出るその人のエッセンスに触れたとき
人はその人に魅力を感じるんだね。
 

みんな、そんなこと当たり前に知ってたのかな?
相手の美しいところ
相手の存在を
上から目線で認めるのではなく、
同じ目線で受け入れることを。
当たり前にしてたのかな?

 

*****

 

義母が眠るベッドの脇には、かつてやんちゃ坊主だった三人の大人の男が佇んでいる。
三人ともでっかくて男性性のかたまりみたいな人たちなのに、
まるで小さな男の子が途方に暮れているような
所在無げな表情で
もうおそらく動くことのない母の手や足をさすっている。

 

ごく地味で目立つことを好まず、控えめに生きることを良しとしてきたこの女性は
夫を含めた三人の息子(三者三様イケメン揃い)にとって
本当にかけがえのない存在なのだ、
頭ではわかっていたそのことが
そのときすとんと感覚で入ってきて、
すごいじゃん、お義母さん。
そう、義母の存在と人生に自然とリスペクトを感じている自分に気がついた。
 

そして私は、気がつけばこれまでに感じた
義母の美しいところを思いつくままに幾つもいくつも瞼を閉じたままの彼女に伝えていた。
AFPの大事な儀式であるアプリシエーションのように。
アプリシエーションとは、その人の真の姿を大事に受け入れ認めるという意味だ。
子宮スペースの辺りに意識を置いていると、
あとからあとから、この一人の女性、一人の母親の美しいところが思い出された。
 

私が最もなりたくないと思っていた「普通」の人なのに、
自分以外の誰かにこんなに大切に思われている。
誰かに大切に思われるのに、
特別である必要ってないんだね。

 

*****

 

人とは違う、特別な自分であることに意味を見出そうとしなくてもいいんだなということを知った今、私は
「私」そのもの、「私」の揺らめきを心からアプリシエーションするための道の上にいる。
子宮スペースに意識を向けて、その
「私」そのものである恍惚感、を感じながら。

 

13090002_994059127357737_1473153866_n

 

AFP認定ティーチャー 西山友紀

 

♡ 妄想誘導AFP の企画を練り練りしています ♡

YuKey NISHIYAMA

Facebookページ

ブログ

http://ameblo.jp/yukey-purplesky/entrylist.html

リザーブストック

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2379

西山友紀 Facebook

https://www.facebook.com/yukipurplesky

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中